ISOタンクコンテナの搬入から搬出まで

ISO Tank container from depot-in to depot-out
@ 陸揚げ A 搬入 B 入庫点検
Discharging at the terminal Tank depot-in Tank-In inspection
 
@ タンクコンテナで輸入された製品は船社コンテナヤードで陸揚げ後、工場に運ばれ荷卸しされます。
A 工場で荷卸を終えた空タンクコンテナが当社に搬入されます。
B 搬入されたタンクコンテナを入庫点検(EIR IN)し、損傷の有無・残液量・検査有効期限・タンクスペック等を確認します。
 
C 洗浄棟 D 洗浄装置装着 E 洗浄
Cleaning facility Cleaning Cleaning
 
CDE タンクコンテナ洗浄作業
洗浄室で前荷の種類に応じて温水・蒸気・溶剤等の組合せで洗浄が実施されます。
 
F 排水処理 G 排水処理 H 排水処理
Effluent treatment Effluent treatment Effluent treatment
 
FGH 洗浄廃液処理
洗浄廃液の回収・排水処理を行い万全な環境対策を行っています。
環境基準を満たす最新設備により排水処理を行っています。
また、第三者検査機関による処理排水水質検査も行っています。
 
I メンテナンス J メンテナンス
Maintenance Maintenance
 
IJ メンテナンス
タンクコンテナ付属バルブ類を全て取り外し、分解洗浄・整備を行います。
パッキン類・Oリング類の交換を行います。
付属バルブ類の再組み立て・取り付けを行います。
 
K クリーニングサーベイ
Cleaning survey
 
K 第三者検定機関による洗浄後のタンクコンテナの内部検査が行われます。合格したタンクコンテナは検定機関から洗浄証明書が発行されます。
 
L 仕上げ作業 M 漏洩検査 N 漏洩検査
Dry up Air test Leak test
 
L 仕上げ作業
緒弁の取り付け復旧後、タンクコンテナ内の細かい埃やゴミを除去した上で、結露防止の為に乾燥空気を送りタンクコンテナ内をドライアップします。タンクコンテナを密閉後、気密検査の為にタンクを加圧します。

MN 漏洩検査
タンクコンテナの気密検査・バルブ類等の漏洩検査を行います。
 
O 出庫点検 P 搬出
Tank-out inspection Tank out
 
O 出庫点検(EIR OUT)後、客先向けに出庫します。
P 工場の充填日・時間に合わせてタンクコンテナが搬出されます。


その他の業務

@ タンクコンテナの定期検査
Periodic inspection
 
@ タンクコンテナ製造日から2.5年、5年目毎に規定されている定期検査を実施しています。第三者検定機関が検査実施後、定期検査証を発行します。第三者検定機関が検査実施日をタンクコンテナのプレートに打刻します。
 
A 加温
Heating
 
A 高粘度製品や常温固体製品の溶解のため、タンクコンテナ加温ラインによるタンクコンテナの加温を行います。
 
B 修理(修理前) B 修理(修理後)
Repair (before) Repair (after)
 
B タンクコンテナの修理
輸送中に発生したダメージの修理を行います。